悠ゆ亭の裏の小川に舞い飛ぶホタル!!

2022年6月23日悠ゆ亭初夏,ホタル

ホタル
ホタル

猪苗代町の亀ヶ城公園では、毎年6月~7月にかけて、ホタルが鑑賞できます。

実は、我が悠ゆ亭の裏の小川にも毎年ホテルが乱舞します。

今年は、少し寒かったせいか、ちょっと遅く

ようやく3日前から数匹ホタルの舞がみられました。

毎年6月20日前後から、7月20日頃になりますが、年によって数も時期も多少ズレがあります。

昨年はピークには20匹以上が乱舞してくれて、

実に幻想的でした。

(そんな日に限ってコロナの影響でお客様はゼロ!)

 

舞い踊るホタルは、ゲンジボタルが6月中旬から7月頭、

ヘイケボタレが7月初めから7月20日くらいになります。

ゲンジボタルはやや大きめで10~20ミリ、

ヘイケボタルは7~12ミリになりますが、

暗闇では飛んでいるホタルがどちらかは見分けがうまく付きません。

昼間の姿かたちもほとんど同じです。

ゲンジボタル
ゲンジボタル
ヘイケボタル
ヘイケボタル

どちらも夜光らなければ、見た目はぱっとしない単なる虫でしかありません。

 

悠ゆ亭では、磐梯のお部屋からも乱舞するホタルを鑑賞できます。

昨年は、お部屋の網戸にホタルが止まってくれ、

若いカップルの方たちは大喜びでした。

 

もう一つある川桁のお部屋からは、時々見ることができます。

磐梯のお部屋をご希望の方は事前にお電話ください。

ただし、ホタルは自然の生き物です。

その日見れるかどうか、確実ではないことを

ご承知ください。